退職しました

仕事を辞めて後悔したこと8

こんにちはAkeです。退職して一周年記念に、仕事を辞めて良かったこと、後悔した事をまとめてみました!

タイトルはわかりやすく『後悔した事』としましたが、私、後悔してません。時間を巻き戻せるとしても、辞めます…。

後悔って『後に悔やむ』ってことですからね。悔やんでませんが、退職した事で恩恵があったんだな!と再認識できた事を今回は伝えたいと思います。

さっくり行ってみよー!

仕事を辞めて後悔した事8

安定した給料はやはり魅力的であった

息してるだけでお金が掛かる!うおー。

辞めてみて実感したのですが、思ったよりお金掛かります。

電気水道、食費はだいたいイメージ出来てましたが、国民健康保険、年金、町内会(地元の組織)などは、以前は職場の係がしてくれて、お給料から差し引きだったので実感なかった。

そして、楽しく快適に生きるためには他の出費もあるわけで。

私の場合は新生活にエアコン、冷蔵庫、掃除機など家電一式、趣味でPC、タブレット関連(ソフト購入やサーバー・ドメインなど、イメージしてなかったものが芋づる式に出てくる!)

そして、破産するほど漫画を買う。

逆言えば、どんな形でも月数万でも安定収入があれば生活が安定します。

税金や年金を自分で管理しなければならない

勤めていると、税金年金関係は会計がやってくれたりして、・・・楽でしたね。しかしながら、当たり前なことに(笑)自分で役所に行って手続きして…自己完結しなければなりません。

これが、今までやってなかった身としては大変煩わしい。

恩恵があったってことですね…

規則正しい生活が自動的に出来てた

勤めていないと、生活がめちゃめちゃ乱れます!学校でもいい。とにかく私は努めて朝起きて夜寝る生活を心がけてますが、

漫画の長編を読み始めたり

絵を描き始めたり

ブログで集中してたり

何かスイッチ入ったらフツーに徹夜してしまいます。寝てから続きすりゃあいいんですが、半分眠りながら漫画読んでたりします。(漫画は受け身だから徹夜しやすい)

しかし、努めていれば明日のことがあるから絶対寝ます。それを証拠に、在職中は仕事第一だったので、夜は寝るし、平日はお酒飲まなかった。

仕事があるだけで律せられてた!

人と自動的に関わることが出来た

男性の方とかだと、これに当てはまり易い人が一定数いるのではないでしょうか。仕事以外の付き合いばかり、って人が。

人間関係が職場だけの付き合い、と言うことについては賛否両論ありますが、人間関係を頑張らない人は仕事がなかったら本当に人と関わることがありません。

出会う人は選べませんが、仕事してれば人と関わるって言う人として最低限の社会性を持てるのです。

仕事してなくて、家族もいなけりゃ、一日中、一言も話さない日が、いっぱいあります…。

話したいので、英語の先生のバイトしようか迷ってます…(喋れるし人に関われるし、一石二鳥的に)

(職種的に)自動的にフィットネス出来てた

私は自衛官だったので、体力維持増進も仕事のうちでした。なので今、体が心配です。こんなに運動してないの、人生初。

出勤とかもないから、ホント意識しないと動かない。

適度にトレーニングすれば良いんですけど、必要性がなかったらしないので…ちょっと今フィットネスジムでバイトしようかと考えています(笑)。

今まで無かった出費が発生する

私の場合、漫画の課金ですね…。働いてた時は余裕がなくて、漫画もあまり読まなかったんですが(当社比)安定した収入がなくなった途端に漫画が読みたくなり。

生活スタイルが変わったことが大きいと思います。

(実は、逆に交遊費は下がった)

頑張れなくなる

在職中にあんなに頑張れてたのって何故ですかね…?熱が出ても、疲れても、『休めない!とにかく出勤しなきゃ!』と、重症化しない限り稼働していたあの頃。謎すぎる。

しかし退職したら、頑張れなくなった。

ちょっと風邪引いたら『寝よう』『明日しよう』って動けなくなる。

休んでも良い環境ってだけかもですが…

仕事を頑張る勢いで何か他のことをすれば、大きなことを成し遂げられそうな気がする。

業界に関わることがなくなる

仕事の業界に関わることが無くなります。私の場合、軍事に関わることがなくなるってことですが、好きだったので関わりが無くなるのは残念です。

仕事って真剣にやってる人が多いと思います。

真剣にやってたら、それなりにその仕事を好きになるんじゃないかって思ってて。

でも前線離れたらもー、関係ないって言うか。

友達は居るので、話を聞いたりしますが、別の世界のことですよ。

洗脳みたいなのも溶けているので、テレビを見ているような、変な感じ。

ちょっと寂しいですね。

まとめ

退職して後悔したことをまとめるとこんな感じ

お金

利便性(手続きを職場がしてくれるなど)

強制的な人との関わり

・強制的な運動

思い入れ

つまり、私はこれ以上の物をこれから手に入れれば、退職成功!ってことですね(ニコリ)!

それではまたね!

リンク・退職してよかったこと11【前編】