ミニマリストな生活

【低コスト】家事をやりたく無い!面倒くさい!止めてよかった家事7つ

Akeです。私は学生時代からの実家暮らし、長い自衛隊寮生活、退職次の日から留学寮生活し、ホームステイでもほぼほぼ家事をすることなく人にやって貰って生きてきました。今振り返っても、間隙無く家事をしていません(笑)。

そんな私が心機一転、一人暮らしするぞ!となった時に家事を如何にしないかに全力を注ぎました(笑)。なぜなら、私は家事を基本的に面倒なこと、やりたくないと思っているからです。

なので今回は私が家事を最低限にする為に辞めたことを紹介したいと思います!

一人暮らしでやめた家事

エアコン掃除をやめた

お掃除機能付きのエアコンは外観手入れのみでOK作戦!

換気扇の掃除が『高い所』『汚ない』『分解』と大変だったので、それに準ずる『エアコンの掃除』なんてやってられない!と、PanasonicのEoliaを購入。使用の度にエアコンの中の掃除をして、外に吐き出すお掃除いらずです!また低コスト、と謳っておきながら大きい買い物を一番にもってきた理由は、消費電力の節電機能があって、8〜10年使うなら元取れるから。また、エアコンは生活必需品なので、買い替えの際に『お掃除機能付き』を検討することで特別大きな買い物とはならないでしょう。

ラグマットをやめた

私は地面でゴロゴロ寝転がるのが好きなので、今迄ラグマットは必須アイテムだと思ってました。しかしラグは洗濯や、掃除機をかける必要があり意外と手間が掛かるアイテムですよね。ゴロゴロと手間を天秤に掛けた結果、私はラグ使用をやめました。

代わりに座布団を用意。二枚利用することによって、ゴロゴロも可能に(笑)。

しかし友人宅のラグ生活がとても心地よかったので、手入れできるならラグ生活、いいなあ…と思っています。

掃除は本当に楽。座布団をベランダで干して、ちゃぶ台を退けて、床にクイックルをするだけ。

特別なお風呂の掃除をやめた

風呂上がりにこまめに掃除することによって、大掃除はしない作戦。一回の所要時間2分。(排水溝もする時は5分)

  • シャンプーなど外に出す
  • 鏡、壁、床、浴槽の水切り
  • (排水溝の掃除・3日に1回)
  • タオルで浴室を拭く
  • 浴室乾燥機をSET

排水溝にネットをかけ、髪など流れないようにする

100均で買った排水ネット。20枚入り。3日で1回くらいの交換で、その時排水溝掃除もする。排水溝は流石に滑っているが、汚れが取れないとかは無い。

シャンプー等の物を浴室に置かない

シャンプー・コンディショナー・石鹸を使用したら外に出して乾燥。ホント出すだけ。次回利用時に浴室へ。

水切り

毎回使うので、ハンディタイプのものを浴場に吊るしておく。鏡、壁、浴槽、床をザッと水切り。

体を拭いたタオルで浴室を拭き、そのまま洗濯

この為にモノを浴室に置かない(笑)。

カビ防止、水垢防止、拭き掃除になる。

体拭きタオルと浴室拭きタオル兼用は人によっては不衛生と感じると思います。そういう方は浴室用タオルを準備するのが良いと思います。私は洗うから大丈夫、と思うし何より洗い物増やしたくない、面倒臭い

窓際、ドアのサンとか砂だったり埃だったりあって、最初は『うぇっつ!』ってなります。そこは部分掃除をすることで解決。

浴室乾燥を掛ける

【重要】カビ、水垢防止。タイマーで3時間くらい。

特別なトイレの掃除をやめた

トイレにラグやカバーを設置しない

洗い物を無くす!

トイレにスリッパを設置しない

洗い物を無くす2!廊下もトイレも同じ衛生レベルに。

便座や便器、床掃除を1、2日に一回する

汚れが汚れとして見える前に掃除すれば、容易に洗浄できる。『便器』『便座』『床』『壁・ペーパーホルダー』など、トイレ使用後に一部だけ清掃する。一回1分以上掃除しない。道具はブラシか、トイレクイックル、トイレットペーパーのみ使用。

便器ートイレ洗剤とブラシでゴシゴシ
便座ートイレクイックルで、便器の外観、便座をさっと拭く
床・壁・窓のサンートイレクイックルでさっと拭く

あまり使わない調理器具や食器を買うのをやめた

野菜の水切り機とか、圧力鍋とか。たまにあったら良いな、と思うものだけど出番が少ないものは買わないことに。食器も和洋中同一のもので。私ひとりの満足度的に問題ないので。

あまり使わない調味料を買うのをやめた

ナツメグとかターメリックとか。月一回以下の出番の場合は買わないように。ついでに”塩こしょう”を利用する代わりに”塩”と”こしょう”を別々に所持しない。正直別々に使いたい時があるけど(苦)。

窓口振込をやめた

光熱費、通信費、全ての支払いは自動振込にしました。また、全てネットバンキングに切り替え、オンライン振込が出来るように。時間の制限が緩和されるし、便利です。

ヤメようとしたけど、続けてる家事

食器の手洗いがヤメられない

食洗機を活用使用としたが、ひとり分の食器を洗う為にデカイ食洗機を使うのは果たして経済的に、効率的に良いのか…と思ったら、毎回手洗いしている。手洗いだと、2分でも、食洗機だと2時間みたいな。

洗濯物干しをヤメられない

洗濯機のボタン一つで完了一択だと思っていたけど、夏限定で手干しをしている。縦型洗濯乾燥機で4時間掛けて洗濯乾燥するより外で干した方が早いし気持ちがいい。臨機応変に。

まとめ

家政婦を雇いたい

究極の家事は、外注だと思います。私の生産性と比較して、将来ハウスクリーニングや家政婦を依頼したいと思います。調べたところ時給2000円+諸費用〜くらいからあるみたいですね。もしくは留学時のように、東南アジアでホテル暮らしとか。

そうしたら今まで話した工夫は全ていりませんね(自動振込以外・笑)